中国政治掲示板

189216
中国、及び周辺諸地域の政治、経済、社会、対外関係などについて幅広く議論したいと思います。お気軽にご参加ください。

日本でも中国と同じ言論弾圧が行われています。 - 注釈の人

2018/09/30 (Sun) 09:46:53

マルクス主義の国では、体制の批判者は言論弾圧を受けます。
中国の言論弾圧は有名ですね。

中国で体制批判すれば、少し体制批判しただけで嫌がらせが始まり、
支配体制に影響が出ると見なされた発言をした批判者は精神病院に入れられたりしますから。
これはマルクス主義の国では基本的な事です。
これは、この日本においても同じです。
日本において、マルクス主義の批判者に対しての嫌がらせは、主に創価学会が使われます。
言論弾圧が発覚した時の捨て駒として、マルクス主義は宗教に偽装した組織を使い、その組織に言論弾圧を行わせます。
その創価学会はマルクス主義の偽装組織です。
詳しくは、こちらを御覧下さい。

マルクス主義の洗脳方法 part2
http://itest.5ch.net/test/read.cgi/kyousan/1520148033/

現在のこの時刻。
先程から、隣の階の創価学会員の前田さんの部屋から、小さな鉄球を壁に叩きつけるような騒音を鳴らされています。
その抗議の意味も含め、これを命じているマルクス主義の上層部への苦情がわりに、このリンク先を貼らせて頂きます。
マルクス主義というのは、批判者に弾圧を行う際に本隊は動かさず、そのマルクス主義が偽装の為に生み出した創価学会などのカルト宗教を使います。
私の近所では主に創価学会員が使われています。
マルクス主義は「嫌がらせ役」と「懐柔役」を分ける事によって人を洗脳します。
まず、創価学会などマルクス主義が偽装した組織が対象に嫌がらせをします。
その際に、「嫌がらせ役」の組織に属する人は自分がマルクス主義の側から命令を受けているとバレないようにして、対象を徹底的にイジメ抜きます。
そして、対象が追い詰められた所を見計らって、その嫌がらせから対象を助け、偽りの恩を売り、懐柔しようとします。
マルクス主義の傀儡組織である創価学会を「嫌がらせ役」として使う、このようなマルクス主義の洗脳方法が意味をなさぬように、これを見た人はこの情報を世間の皆さんに拡げて下さい。
彼らの洗脳方法は基本的にこれしかないので、この情報が世間に拡がるだけで、マルクス主義に致命的な打撃を与える事が出来ます。
最近、話題になっているパワハラも、会社側が「嫌がらせ役」になり、労働組合側が「懐柔役」になっているという図式です。
実際、どの会社の労働組合もマルクス主義の関係者しかいませんからね。

以上、「注釈の人」こと荒谷直人が、兵庫県尼崎市の東難波町3丁目にある県営東難波高層住宅の402号室の自宅から、この嫌がらせを命じているマルクス主義の上層部への苦情がわりに、リンクを貼らせて頂きました。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.